ETCカードに付帯するガソリン割引制度


トップページ > ETCカード関係のコラム > ETCカードに付帯するガソリン割引制度
たった30秒でわかるあなたにぴったりのETCカード診断
当サイトからのETCカード申込数ランキング
おすすめETCカード一覧
ETCカードを条件で選ぶ
ETCカードの基礎知識

ETCカードに付帯するガソリン割引制度

ETCカードにはガソリン代がお得になるカードが存在します。その中でここでは、その新エネオスカード・三井M2カード・出光まいどプラスカード・NTTグループカード・JCBカードの5つを紹介します。

・「新エネオスカード」のETCカード
新日本石油のエネオスから発行されるこのカードを全国各地のエネオスのガソリンスタンドやJOMOのガソリンスタンドで使用すると、ガソリンが1リットル当たり2円引きで、軽油も2円引き、灯油は1リットル当たり1円引きになります。

・「三井M2カード」のETCカード
三井石油のガソリンスタンドで使用すると、ガソリンが1リットル当たり2円引きで、軽油も2円引きになります。また、カードを発行してから合計で100リットルまではガソリンが1リットル当たり10円引きで、軽油も10円引きになります。

・「出光カードまいどプラス」のETCカード
出光石油ガソリンスタンドで使用すると、ガソリンが1リットル当たり2円引きで、軽油も2円引き、灯油は1リットル当たり1円引きになります。また、入会してから1ヶ月間はガソリンが1リットル当たり5円引きで、軽油も5円引き、灯油は1リットル当たり3円引きになります。

・NTTグループカードのETCカード
出光のガソリンスタンドで使用すると、1カ月に100リットルまではガソリンが1リットル当たり40円当たり40円引きで、軽油は20円引きになります。ただし、出光スーパーゼアスと出光ゼアスと出光軽油が対象です。

・JCBカードのETCカード
ドライバーズプラスコースというコースを選択すると全国のガソリンスタンドで最大30%程キャッシュバックされる仕組みです。ただし、1カ月に2万円が限度額なので、最大で6000円が戻ってくる計算になります。