ETCカードの貸し借りについて


トップページ > ETCカード関係のコラム > ETCカードの貸し借りについて
たった30秒でわかるあなたにぴったりのETCカード診断
当サイトからのETCカード申込数ランキング
おすすめETCカード一覧
ETCカードを条件で選ぶ
ETCカードの基礎知識

ETCカードの貸し借りについて

ETCカードは貸し借り出来るかというと原則は禁止です。しかし、実際問題として、バレなければ問題ないという感覚で使用されているのは事実です。

ほとんどの会社の規約では本人以外の使用を禁止すると定められています。しかし、友達などから貸してほしいと頼まれることが無いとは言い切れません。そこで貸してしまうとカード会社にはバレなくてもその友達がたくさん利用した時にはその分のお金を払うのは自分になってしまいます。

カードを貸す際にはその友達のことを信用できるかを確かめてからの方が賢明です。お金の問題はシビアで、友情関係にヒビが入る可能性もありますので、その点は気を付けてください。

家族の場合も同様です。家族だからといって貸し借りをすることは禁止されています。しかし、これもバレなければ使っても問題ないという事になっています。また、カード名義人が許可を出してもそのカード名義人に許可を出せる権限は無く、カード会社にその権限があります。よって、カード名義人に許可をもらっても本当は禁止されている行為なのです。

実際には貸し借りをすることは黙認されている状況ですが、他の人に貸した時に困るのが、その人が盗難に遭ったり紛失したりした時です。その時に困るのは自分なのです。また、ETCカードを借りた方もそのようなことが起きた時には相手に迷惑がかかってしまいます。

なので、貸し借りはバレなければ問題ないとなっていますが、ETCカードを持っている人は貸すならそれなりのリスクを覚悟して、ETCを持っていない人は相手に迷惑がかかる可能性があるという事を肝に銘じておいて下さい。