楽天カード


トップページ > 楽天カード
たった30秒でわかるあなたにぴったりのETCカード診断
当サイトからのETCカード申込数ランキング
おすすめETCカード一覧
ETCカードを条件で選ぶ
ETCカードの基礎知識

楽天カード

楽天カード
カード名 発行会社 取扱ブランド
楽天カード 楽天株式会社
入会費 年会費 ポイント還元率 おすすめ度
完全無料 525円 1000円=約10円 ★★★☆☆

楽天カードの特徴

楽天カード

誰もが知る巨大ショッピングモールサイト「楽天市場」を運営する楽天株式会社発行のカードがこちら楽天カードです。年会費は525円必要となり低価格カードの分類に入るものの、この価格帯のカードの中では断トツの性能を誇る優良カードとなります。

特に楽天が発行しているだけに、楽天市場内での利用においてはまさに最強。楽天市場での利用ならポイントが2倍(1000円=20円相当)になり、毎週金曜日は3倍、楽天内のショップによっては還元率10倍といった怒涛のポイント還元キャンペーンも実施されています。

また、保障内容についても優れており、2000万円までの海外保障、ショッピングガード、カード盗難保障、不正利用防止機能など、人気無料カード「JCB EIT」と同等の保障内容が付帯しています。カードの銘柄もJCB,MasterCard,VISAと大手ブランドから選択することができるため、普段使いにも非常に使い勝手は良好です。

カスタマーセンターの対応が雑であるという口コミも多い賛否両論のカードではありますが、カードそのものの性能は良く、特に楽天内でのショッピングが多い方には爆発的なポイント還元率を体感できるはずですので、楽天ユーザーには非常にお勧めできる低価格カードであると言えるでしょう。


楽天カードを検証

カードの入会費・年会費を検証

年会費525円は許容範囲内ではありますが、楽天市場内での利用の際のポイント還元アップを除けば、人気の無料ETCカード「JCB EIT」と同等の内容となっています。年間のランニングコストはやはり「0円」に越したことは有りませんから、楽天を使わないならどちらかと言えばJCB EITがお勧めです。

カードのポイント還元率を検証

ポイント還元率は1000円あたり10円相当と無料カード・低価格カードの中では非常に高い数値を誇ります。特に楽天内のショップによっては1000円あたり100円(ポイント10倍)の店舗も存在している為、お得感は抜群でしょう。

カードの保障・サービス内容を検証

保障内容は海外保障・カード盗難保障・不正利用防止機能など本格的な保障が付帯しています。しかしながら最大の欠点はカスタマーサポートセンターの対応です。口コミでは「日曜日の午前中でも平気で電話をかけてくる」などといったクレームも少なからず存在しており、カードの性能は高いのにもったいないといったシーンが多く見受けられます。

楽天カードの口コミ

恐ろしいほどのポイント還元率!

海外旅行などにはいかないため保障制度はあまり活用できていませんが、恐ろしいほどのポイント還元制度です。楽天のショップによっては定期的にポイント還元10倍などのキャンペーンを行っているとこがあるため実質還元率10%!送料分くらいは簡単に浮いてしまいます。

審査は緩め?の印象でした。

アルバイトという立場上カードの審査がなかなか通りにくいのですが、楽天カードは意外とすんなり通りました。ショッピングはほとんどインターネット上で済ませていたのでこれを機に楽天市場をメインに使っていきたいと思います。

日曜日の容赦ない電話が台無しにしました。

入会時に2000円分のポイントがもらえたうえ、楽天でのショッピングが多かった私にはもってこいのカードと思い数年前に入会しました。もちろん事故歴などはなく順調に支払いを行っていたのですが、つい先日うっかり口座にお金を入れるのを忘れていたら日曜日に容赦なくサポートセンターから電話が…。確かに悪いのは私ですが、そこまでしなくても…。カードの良さが台無しです。