JCB EIT


トップページ > JCB EIT(エイト)
たった30秒でわかるあなたにぴったりのETCカード診断
当サイトからのETCカード申込数ランキング
おすすめETCカード一覧
ETCカードを条件で選ぶ
ETCカードの基礎知識

JCB EIT(エイト)

JCB EIT(エイト)
カード名 発行会社 取扱ブランド
JCB EIT(エイト) JCB
入会費 年会費 ポイント還元率 おすすめ度
完全無料 永久無料 1000円=約10円 ★★★★★

JCB EIT(エイト)の特徴

JCB EIT(エイト)

今回ETCカードやクレジットカードを作るのが初めてという方にも自信を持ってお勧めしたい万能カードが本家JCBが発行する「JCB EIT(エイト)」です。本当に完全無料カードなのかと疑ってしまうほど高水準のサービス内容となっています。

ポイント還元率は1000円あたり約10円と無料カードではトップクラスに高い還元率となっておりますが、特記すべきはカードに付帯する保障内容なのです。

海外保障については最大2000万円(傷害/死亡)、国内海外を問わず100万円までのショッピングガード保障、カード不正利用防止機能、カード盗難保障など様々な保障サービスが無料で付帯。これは年会費安めの有料クレジットカードよりも優れ、低価格ゴールドカードと同等の内容となっています。

本家JCBからの発行ですのでカードブランドはJCBのみとなりますが、JCBは国内で使えないお店がほぼ無いので国内での利用においては何ら問題なし。それどころか非接触型電子マネー「クイックペイ」機能が標準でカードに搭載されているので、コンビニやスーパーなどちょっとした買物のときには財布からカードを出すことなく決済可能。使い勝手も、カード内容も、信頼度もとにかく抜群のカードなのです。


JCB EIT(エイト)を検証

カードの入会費・年会費を検証

入会費はもちろん年会費も完全無料と設定されております。それだけでなく入会キャンペーンも現在実施されており、今なら入会でポイント還元率アップや、利用額に応じたキャッシュバックなども行われています。もともと有料カードであっても文句が言えない内容なので、お得感は抜群です。

カードのポイント還元率を検証

ポイント還元率は1000円あたり10円相当の還元となっています。これは楽天カードと並び、当サイトのお勧めカードの中では断トツトップの還元率です。ショッピングのシーンでも十分に体感できる還元率であると言えるでしょう。

カードの保障・サービス内容を検証

出光カードまいどプラスのようにガソリン割引こそ付いていませんが、それを除けばほぼ無敵のポイント還元型無料カードと言えます。保障内容は有料カードレベルのものが付帯しており、盗難保障やカード不正防止機能などのセキュリティも安心。クイックペイ(非接触型電子マネー)機能も付帯し使い勝手も非常に高いのがポイントです。

JCB EIT(エイト)の口コミ

クイックペイ機能が使いやすいです。

ストライプのカードだけですがクイックペイ機能が付いているので便利です。最近はコンビニや自販機など使えるところも増えてきて、ほぼ毎日何かとお世話になってます。選ぶなら断然ストライプ柄がお勧めだと思いますよ。

海外出張が多いので優れた保障面が嬉しい。

カードが届いた当初はリボ払いの設定になっているのでネット上で設定したほうが良いと思いますが、無料カードでこの保障面は安心感がありますね。アジアなど海外に出張することが多いのですが、このカードなら万が一盗難に遭ったときでも安心できます。

ガソリン割引系カードと迷いましたが…。

ガソリン割引付きのカードとどちらにしようか迷いましたが、給油するスタンドがいつもまちまちであることに気づき、こちらのカードにしました。ポイント還元率もとても高いですしデザインも私好みで○。使い勝手が良いのでこれからも長く使っていきたいと思います。